読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホだから読める漫画

電子コミックサイトで新着の本を紹介してます

「マシュリの匣」 唐草ミチル 戦慄のホラーがたまらない

マシュリの匣

こんにちは(*^^*)

桃花です♪


今、人気にのまんが紹介しますね

12月12日最新刊 2巻目が配信されました
今回はホラーです!!

 

 

 

「マシュリの匣」ネタバレ

田舎町の葉霧町に赴任してきた
高校教師の郡司行斗。

 

職員会議で校長先生から
「この町は昔から行方不明者が
多く過去には本校の生徒も数名
姿を消しています。
生徒の素行には注意するように」と
話がありました。

 

その事で同僚の先生は
「神隠しだと思う。
僕はねこの町で育ったんだ
町の人や同級生が消えていくのを見てきた」

 

「事件か事故か
そのうちに調べていた記者や警官まで
消えちまうもんだから
今じゃ 腫れ物扱いで
ほとんど騒がれない」

 

「30年で56人
その中の
誰の遺体も見つかってないなんて
不思議だろ?

まるで何かに食べられでもしたみたいに」

 

と話し終わった所に郡司先生は
校長先生に呼び出され
華道部の顧問になって欲しいと
頼まれる

 

 

そこにちょうど
華道部の為にいつも花を持ってきてくれる
おばあさんが現れ華道部用の花を置いていき
帰り際、郡司先生に真っ赤な花をあげます。

 

その花は毒々しいほどの赤い色で
ものすごく強い香りがしました。

 

その花の匂いを嗅いだ先生は
急に意識をなくして
倒れ込んでしまいます。

 

これから郡司先生の身の回りに次々と
起こる不審な死と超常現象・・・

 

 


私は、まんが王国で読んでみました。
無料試し読みもできるのでぜひ読んでみてね♪

 

試し読みする方法の記事からまんが王国へ行けるよ

⇒まんが王国で試し読みする方法